金沢大学看護学専攻の学生が実習のため来館

2017年12月20日(水)の午前、金沢大学保健学類看護学専攻2年生の学生が『地域看護活動基礎実習』のため崎浦公民館に来館しました。金沢市地域包括支援センターみつくちしんまちの依頼により、次の方々(発言順)

  • 崎浦公民館長 太田 進
  • 崎浦地区社会福祉協議会会長 林 勇三
  • 崎浦地区民生委員児童委員協議会
    • 会長 橋本 松進
    • 副会長 村松 繁一
    • 副会長 野上外貴江

からの地域コミュニティにおけるそれぞれの組織の役割、活動内容、具体的な事例等についての説明のあと、学生の質疑に対して応答を行いました。

地域看護活動基礎実習

平成29年度自主防災訓練参考資料

平成29年度自主防災訓練の資料をzipファイルに固めて以下に置いてあります。ご利用下さい。

平成29年度崎浦地区自主防災訓練資料(zip形式)

内容は

  • 平成29年度崎浦地区自主防災訓練計画.docx
  • 崎浦地区情報収集調査票.docx

です。

なお、目的外の利用はご遠慮願います。